column

才食兼美 天神スカイホール座談会 vol.1

日伊のビジネス交流が拡大へ

「天神スカイホール」が福岡市・天神の西日本新聞会館16階に誕生して2年。レストランや会議室などを備え、多くの人が集い楽しめる空間は、天神の顔の一つとして親しまれています。料理も評判の同ホールを舞台に、食や交流、街づくりなどをテーマにした座談会シリーズを展開します。

 初回は「国際交流でにぎわいのある街づくりーイタリアと福岡・九州の交流促進」について、 日本とイタリアの懸け橋となる3氏が食事を楽しみながら語り合いました。

日本とイタリアの連携 双方向で関心が高まる

ービジネス交流を含め、イタリアとの関わりなどお聞かせください。

田中 歴史や文化、料理、気候など・・約20年前に初めてイタリアを訪れたときからその全てが好きになりました。

中島 私も初のイタリア旅行以来、イタリアラブです。

ディサント 最近、イタリアでは若い世代を中心に、和食など日本文化がブームなんですよ。福岡・北九州とイタリア双方の企業が連携したビジネスの動きも活性化しつつあります。例えばイタリアの食材を使い、自社商品の付加価値を高める取り組みを進める福岡の企業も出てきました。

田中 弊所はローマとミラノにも提携事務所があり、日本企業の進出や現地企業とのコラボレーションなどについての相談業務、投資環境などの情報提供も手掛けています。イタリアの工業技術や付加価値の高い農産物など、まだ日本ではあまり知られていない分野に経済的交流の余地があると感じますね。

ディサント 2019年の発効を目指す日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)の動きもあり、今後、多面的に日本とイタリア間のビジネス交流は拡大していくでしょう。

中島 福岡女学院大学国際キャリア学科では、日伊経済連合とのご縁でイタリアでのインターシップが去年初めて実現し、2人の学生が現地の企業で職務体験をしました。そのうちの1人は、あこがれていたイタリアのバッグブランドの日本法人から内定を頂きました。

ビジネスフォーラムで数多くのマッチングも

ー皆さんは西日本国際ビジネスフォーラムを運営・協力されています。今回のフォーラムを終えての感想を。

田中 今年は物流やクルーズなどイタリアの多彩な業種から有力企業が参加しこれまで以上に盛況でした。情報提供にとどまらず、福岡・九州の企業マッチングも数多く実現でき、1段階ステージが上がったと思います。

中島 2回目のフォーラムから本学科の学生もスタッフとして参加していますが、年々、充実度が増していると感じます。いろんな魅力の引き出しを持つイタリアにますます学生が興味を持ち、新しいビジネスに携わってくれるとうれしいです。

ディサント 近年、フォーラムはイタリアに興味を持つ企業間での出合いの場になってきており、マッチングを通して新しい取引も生まれています。今後はさらに件数を増やしていきたいですね。また、回を重ねるごとに、イタリア側に「日本でビジネスを手掛けるなら福岡で」という選択肢も広まっている手応えがあります。

取引のフォローを継続 確かな事業成功を導く

ー福岡・九州とイタリアの交流をさらに促進するには、企業や行政、市民はどうすればいいでしょう。

中島 本学科の学生は、福岡で学んでいるイタリアからのインターシップ生との親睦を深めています。若い人同士のつながりは、長い目で見ると大いに価値があるはずです。短期でもイタリアで研修ができる行政の支援制度などがあればいいですね。

ディサント 学生や企業の人がイタリアへ行くのをどうすれば実現できるかを考えるなど、連合会でも幅広くお手伝いしていきたいです。

田中 福岡・九州とイタリアの間のビジネスにかんしては、成功事例を作ることが大事だと捉えています。例えば現地の情報入手た人脈づくりを連合会が担い、まずは日伊の企業コラボを成功させます。そうすればイタリアに商機を見いだすという新たな経済トレンドが生まれるのでは。

ディサント 取引が生まれるきっかけをつくり、そこから事業としてより発展するよう、いかに継続的にフォローしていくかが最重要だと考えています。それが、成功事例をさらなる増加・成長につながるはずです。

ー来年はイタリアでフォーラムを開催する予定とか。

ディサント 九州の経営者が実際にイタリアの状況を理解し、現地企業や機関とのつながりを築くことで、イタリアや欧州でのビジネス展開のイメージや目標がより明確になると思います。

田中 フォーラムに合わせて福岡にもブースを設け、イタリアの企業とオンライン商談を開催するのも効果的ではないでしょうか。

中島 期待が高まりますね。学生が英語でプレゼンテーションする授業があるのですが、次回のテーマは「福岡へのイタリア人観光客誘致」もいいですね。

ディサント フォーラムに若い人のプレゼンテーションコーナーをつくるのも面白いかもしれない。

中島 ぜひ、よろしくお願いいたします。

左から 日伊経済連合会会長 ディサント・ダニエレ氏    福岡女学院大学 国際キャリア学部教授 中島千春氏                 明倫国際法律事務所代表 弁護士・弁理士 田中雅敏氏